9/26

前日の酒が残っており、大変気だるく、また体調が悪い。酒を飲んだ翌日というのはどうも腹が緩い感覚がある。なんどかの浅い睡眠を繰り返し、八時過ぎに起床。だらだらと外出の準備をした。おまけとして、ライザのアトリエのDLを済ませておいた。楽しみにしていたアトリエシリーズの新作だ。四ッ谷に移動し、精神科に行った。自分を客観的に見たエピソードなり、心の苦痛なりを一時間ほど語った。精神科との面談は実にはじめてであったが…、まあ、こんなものかという印象。スクリーニングにしても、ネットでよくある診断と概ね同一のようなものだったから、狙っていけば何かしらの病気には引っ掛かるだろうな、と思った。診断結果は、双極性障害Ⅱ型、ADHD自閉症スペクトラムの疑いあり、ということだった。これもある程度予想済みだったが。まずは双極性障害の方を何とかしていきましょうとのことで、Twitterでよく見るエビリファイという薬を処方された。なんともいえない気分だったが、まあ自分の傾向が見れたのはよかったのか少し気分が楽になった。その後、区役所に足を運び転出証明書を得た。役所勤めもありだな、と意味もなく思った。職場付近へ移動し、職場の若手の飲み会へ参加した。基本的には職場の人間をネタにした感じの話と身の上話という感じだったが、まあ気分が落ちこむこともなく無難に過ごせた。口数は少なかった。やはり時間が早くすぎないかなと思うことも多く、まだまだリハビリは必要だな、と思った。帰宅後、少しだけライザのアトリエをプレイしたものの、眠気が勝ったため、就寝した。