10/4

金曜、長野生活の一週間が終了したが、まあ可もなく不可もない。仕事は新しいテーマにつき、呆然としたまま時間を過ごしている。ああ、分野にあまり興味が持てない。明日は精神科にかかる予定なので、仕事終わりにバスで東京へ戻った。バス内では本を読んでいたはずだったが、気がつくと眠っていた。東京に戻ると、夜道に普通に人が歩いていることに強烈な違和感を覚えた。「人が多いな…」なんてことを思った。あと、空気が汚いというのはやはりあるな、と思う。電車も利用したが、以前より車内の汚さや人のうるささが目立つようになったと感じた。今は、そんな車内のなかでこの記事を書いている。とりあえずさっさと帰宅し、寝よう。