10/13

朝、起きたあと、雑に朝食をとる。枕が雑魚なので、何度も中途覚醒をしては浅い睡眠をとる、といった具合で、なんともボーッとしていた。出張時、スーツ移動だったので、スーツ一式をクリーニングに出した。クリーニングはやや高くつくが、その分自由な時間を購入している、と考える。Time is moneyという言葉があるが、時間はお金より貴重だろう、と考えている。上野に移動し、みどりの窓口にて長野行きの特急券の手配を行った。新幹線の運休などの影響で、窓口は大分ゴタゴタとしており、大変そうだな、と思った。その後は、マッチングアプリにて知り合った女子と五時間ほど雑談をしていた。ガンガン話すタイプの人間だったので、こちらとしては気楽であった。六時過ぎに別れ、新宿へ向かった。紀伊国屋、ハンズなどを適当に回り、wald9で映画を見た。『空の青さを知る人よ』だ。微妙だった。感情移入しにくい主人公がどたばたとする映画、これ以上でもこれ以下でもなく。とってつけたような恋愛要素やくすぶった大人の吐露なんかは、内面描写がおざなりすぎて、白けた。岡田磨里にしては…クオリティの低い作品だった。久々にお金もったいないなと思った。しかし、ネットをみると評価が思いの外高い。うーん。今は、帰りの電車にてこの記事を書いている。、

中央本線の運休により、明日勤務先帰れねえ~とか思っていたが、別ルートでの帰宅が可能であることがマネジメント側から知らされた。一安心か。しかし、停電が生じたらしく、PCの電源をいれっぱなしにして帰ってきてしまったので、マザーボードが不安だ。逝ってなければいいが。