10/16

長野の朝は実にさわやかでいい。5時程度に起きた際は真っ暗で寒いものの、7時前程度になると日差しの暖かさとシンとした空気が心地よい。職場に、精神科に通っていること、薬物療法を行っていること、などを伝達した。とりあえず上長のみに伝えたが、上長は気のせいか泣いている気がした。俺まで泣きたくなった。仕事終わりはハラが減っていたので、例の喫茶店っぽいところで生姜焼き定食を食べた。そして、かえって早々風呂に入った。このリズムはなかなかいい。仕事後の自由時間がなかなかに多いからだ。